グローバリゼーション by MLOS


Company Information

picture

会社情報

MLOSのコンセプト
MLOS Key Concepts
MLOSの目指す新たなる時代へのグローバリゼーションコンセプトを紹介します

CEOからのメッセージ
Message from CEO
Crazy Executive Officerこと石倉良和からのメッセージです

経営理念
Corporate Philosophy
「世界一尊敬される会社」という経営理念に真剣に取り組んでいます

会社概要
Corporate Profile
MLOSの会社概要をお伝えします

ニュースリリース
News Release
MLOSの最新の動向をお伝えします

アライアンスパートナー
Alliance Partners
アライアンスパートナーを募集しています

ISMS基本方針
ISMS Policy
情報資産を保護することに社会的責任を負い、お客様との信頼構築に努めています

TOP PAGE » 会社情報 » CEOからのメッセージ


私は15年前、大学を卒業するとすぐに起業するために中国の広東省へと渡りました。 今ほど世界経済に対する大きなインパクトもなく、日本においても「なぜ中国に行くの?」とまだ中国が注目を集める前の混沌とした時代です。 10年後、15年後には中国は世界経済において無視できない存在になり、中国で起業するということがアドバンテージになるだろうという、若輩者ながらの浅知恵から海を渡ったのです。

紆余曲折を経て、1年後に香港にてアジアンエンターテイメントのコンテンツプロバイダとしてスタートしました。 台湾、韓国へと拠点を広げ、コンテンツプロバイダ、プロモーターとして成長し、2002年には中華人民共和国駐日本国大使館後援の元、日中国交正常化30周年記念のオフィシャルイベントとしては最大の12000人を動員するコンサートイベントを主催することもできました。 日本のチケットぴあ、韓国のTicketlink、台湾の年代售票、中国の中国票務在線、香港、マレーシア、シンガポールといった各国のチケットプロバイダと提携しチケッティングアライアンスを形成するなど、アジアという地で、エンターテイメントというキーワードにて海外コンテンツの物流ビジネスを行っていたのが私にとってのファーストステージになります。

2004年に東京でマルチリンガルアウトソーシングを創業し、物流を一切伴わず、データをグローバルに交易する取り組みを始めました。 日本初のオフショアリング(BPO、グローバルソーシング)に特化したグローバルサービスプロバイダとしてスタートし、現時点で当社のメイン事業であるオフショアリングが私にとってのセカンドステージとなります。



 



次に私たちの目指す新たなステージは、物、データではなく、人々の頭の中にあるもの、つまり知(Brain)の活用です。

Global Brain Stream

インターネット、ソーシャルメディアの普及に伴う、世界的な知の共有、潮流を有効活用し、企業のグローバリゼーションに寄与していくという新たなステージに挑み始めました。

当社のビジョン、Globalization in the 21st centuryを実現するため、オフショアリング事業によるグローバリゼーションの達成から更に一歩進め、世界中の知の活用による新たなグローバリゼーションの実現に邁進していきます。

ceo

代表取締役&CEO(Crazy Executive Officer)
石倉 良和

2007年 

2009年 
2010年 

東アジア若手経済人新人賞 受賞(北京)
(Youth Economic New Star Award in East Asia)
Red Herring Asia 100 受賞(上海)
Red Herring Global 100 受賞(カリフォルニア)